144/430MHzでFT8&JT65

今さらですがKH1/KH7Z(ベーカー島DXペディション)は会社のシャックから21MHzのCWで何とか交信できました。平日昼間、ピークで59、ノーパイルアップ、強かったです。やっぱりタイミングですね。

さて最近、まったりと144/430MHzのFT8にはまっています。
周波数は144.460MHzと430.510MHz、モードはUSB、使用機材はアイコム IC-7100や八重洲無線 FT-991でやっています。屋上に上げた3エレ八木という貧弱なアンテナでも地元1エリアはもちろん、φエリアも入ってきてびっくり。今時期の144MHzはEスポの恩恵からか時々4エリアあたりも入ってきます。この設備ではSSBでも2エリアまで飛べば御の字なのですがさすがFT8という感じ。
しかし、まだまだ運用局は少ないらしく、CQを出してカラブリというのも多いです。運用局数が増えればもっと面白くなるかもしれません。皆さんもいかがでしょうか。
それにしても、平日と土曜日昼間の144MHzはバンドプランを守らない違法局がアマチュアバンドの上から下までビッシリ…。この144.460MHzも例外ではありません。JARLや総通さんにガイダンスを流してもらいたいところです。